online pharmacy without script

OffTime9月号 インタビュー 医療法人福西会 福西会病院 内科統括部長・神経内科部長 木村 聡

スクリーンショット 2018-09-14 18.10.44

Top Interview| On |

1

いま必要な上質の地域医療を
溌剌専門医師の確かな存在

答えは全て患者さんの中にある
手間暇を惜しまない診察診療を

 九州医療センターで脳血管内科の岡田靖先生、矢坂正弘先生そして福岡大学神経内科で山田達夫先生、坪井義夫先生のもと研鑽の日々を過ごし、現在、福西会病院の内科統括部長・神経内科部長として精力的に診察診療を実践している木村聡医師。そのエネルギーの源は、いまも親交のある福岡大学坪井義夫教授の”答えは全て患者さんのもとにある”という至高の金言に違いない。

2
地域医療にさらなる貢献をと真剣に語る木村先生

団地っ子集めて遊んだ小学生時代中学はソフトテニスで大活躍

 生まれは佐賀県佐賀市のど真ん中です。小学校入学時は鍋島小学校、2年生になると、生徒数が多いことが理由で2校に分か、私は開成小学校に移り、6年生まで通いました。当時鍋島団地に住んでいましたので、高学年になると低学年の団地っ子を引き連れて、近くの神野公園で遊びましたね。ジャイアンのようなガキ大将ではありません(笑)。自転車で遠くへ行くのが好きで、幼稚園の頃から祖父母の家へ、7、8㎞はあったでしょうが平気で遠出してましたね。中学は鍋島中学校で、小学生時代の塾仲間の影響で、ソフトテニス部に入り、結構頑張り、市や県の大会で優勝したりしました。

淡々と高校生活を過ごし予備校で天職のキッカケが

高校は佐賀西高校に入りますが、クラブ活動は中学時代にソフトテニス部がハードだったのがトラウマで、一旦硬式テニス部に入部するもそんなに本気になれず一年で退部し、勉強にも身が入らず、淡々と高校生活を過ごしました。そのせいで一浪(笑)。けれど、この浪人時代が貴重でした。北九州予備校で寮生活を希望して小倉校に入るのですが、ここで佐賀県外の仲間と出会い、友達もでき楽しかったですね。各種講座のひとつを担当してらした講師に現役の医師がいて、その方がボランティアで教壇に立っている姿に感銘を受けて、両親からも”手に職を”といわれていたこともあり、医師を目指す意志を固めましたね。

サッカー部の6年間すばらしい知己を得る

 佐賀医科大学、現在の佐賀大学医学部に入学し、あろうことかサッカー部に入部するも、当然ビギナーですのでレベルが低くレギュラーにはなれません。それでも6年間は在籍しました。先輩後輩、上下関係の妙を学びましたね。もちろん体育会系独特のベロンベロンになるまで飲み(笑)、介抱し、介抱されることで養われる仲間意識をしっかり味わいました。

「九州医療センター」で進むべき道を、「福岡大学」で医師としての実践イロハを

 卒業して、臨床研修医として「九州医療センター」で2年間お世話になりました。有名な医療センターなので、全国各地から研修に来ていて、ここで終の友達ができました。いまでも飲みに行ったりして仲良しですね。1年目に日本で有数の脳血管内科の岡田靖先生、矢坂正弘先生に教示をしていただき、脳神経を勉強したことで私の進路が整理できたような気がします。内科か外科かと迷っていたので、佐賀大学脳新家外科に一年お世話になり、福岡大学神経内科に入局することになります。半年ほど山田達夫教授のもとで学び、それ以後現在は教授になられた当時准教授の坪井義夫先生には、診察の仕方、患者さんへの対応など脳神経内科の医師としてすべきことの全てを教えていただきました。坪井先生から教わった”迷ったら患者さんの元に行け、答えはすべて患者さんの中にある”ということばはまさに金言、私の座右の銘です。その後、福西会病院で3年間、福岡大学に助教として1年間勤務してました。

3
穏やかな表情に医療への情熱を秘めて

2018年4月に着任頼られるべき医師を目指す

 2018年4月より、福西会病院の内科統括部長、神経内科部長として勤務しています。私自身が医局でやりたい事、地域から求められていることに貢献できるのではないかと思い診察に頑張っています。何より地域の人々の日常の健康生活を神経内科の立場でアドバイスそしてサポートできればと思っています。何でも気軽に”頼ってもらいたい”その一言ですね。

4
嚥下内視鏡検査

◆取材協力 医療法人福西会 福西会病院

住  所/福岡市早良区
T E L/092-861-2780(代)
F A X/092-861-2111
病 院 長/山下 祐一
診療内容/呼吸器外科/呼吸器内科/消化器外科 消化器内科/大腸・肛門外科/循環器内科/整形外科/神経内科/脳神経外科 総合診療科 腎臓内科/糖尿病内科/泌尿器科/放射線科/麻酔科/リハビリテーション科/在宅診療科
外来受付時間/平日8:00~12:00、13:00~16:30
       土曜8:00~12:00
診療時間/平日8:45~12:30、13:30~17:00
     土曜8:45~12:30
休 診 日/土曜午後・日曜・祝日
H  P / http://fukuseikai-hp.com/
5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る