online pharmacy without script

OffTime10月号 | Our Off Time | ふじもとクリニックのの皆さま

スクリーンショット 2018-10-16 13.52.45

| Our Off Time |Staff Interview

“こわくないクリニック”をつくる、あふれる笑顔のチームワーク 藤本将史院長と3人のスタッフ(看護師2人とも元ER勤務)、そのコミュニケーションを円滑にし、患者さんへの確かな医療ケアに繋げる役割を院長夫人である藤本志乃総括マネージャーは果たしている。スタッフもそれぞれ仕事上体調管理で気をつけていることはという設問に看護師リーダーの池田さんと医療事務の犬束さんは、早寝・早起き看護時の力久さんは、体を冷やさないことと答えるなど、頼毋しい。
1

池田 侑也 さん(看護師(元ER勤務))

3

力久 梓 さん(看護師(元ER勤務))

4

犬束 久美子 さん(受付 医療事務)

2

-現在の職種に就かれた動機と仕事モードにスイッチが入る何かは?

池田 高校卒業後の進路として公務員を志望していましたが挫折してしまい、当時の担任の先生に勧められ、看護師の道を選びました。いまでは、若い頃からの自分なりのルーティンワークと職場で白衣を着、マスクをつけるとサァと仕事モードになります。

力久 先輩の影響もありますが、高校受験の際、親に看護師になることを勧められました。キリッと髪を結ぶとスイッチが入りますね。

犬束 開業時に声を懸けていただいき、クリニックの方針など内容を伺って挑戦したいと思いました。

-仕事を離れて夢中になっていることや好きなもの。趣味は何ですか?

犬束 天神の教室で、4年前からフラダンスを習っています。13人の仲間とリズムに乗って愉しく踊っています。音楽はEXILEのATSUSHIの”砂時計”という曲が好きです。BIGBANGの”BAN BAN BAN”も好きで、ライブにも行っています。将来は、ハワイ・スペイン・台湾を旅してみたいですね。

力久 ソフトバンクホークスが好きで、ユニフォームを着て野球観戦に行っています。思い切り応援すると気分爽快になりますね。自宅ではノンビリDVDで洋楽を楽しんでいます。音楽は”三代目JSB”のファンで毎年ライブに行ってます。生の臨場感は最高です。

池田 何といってもモータースポーツですね。F1含めてカテゴリー別なく、25年来その迫力とダイナミズムに魅了されています。自動車関連雑誌は欠かさず読んでいます。愛車は”ホンダS2000″ですが、切実にガレージ付きの家が欲しい。将来は是非建てたいものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る