online pharmacy without script

OffTime1月号 「私たちの休日」久留米大学病院 ドクターヘリチームの皆様

00_main00

| 私 た ち の 休 日 | Staff Interview

00_main00
国境もジャンルも越えて、
心ときめかせるものに一直線。
1分1秒を争う救命救急医療の現場で、日々を支えるパワーの源は!?
今月は、全国で5番目、九州では初めてドクターヘリを導入以来、躍進と挑戦を続ける「久留米大学病院」ドクターヘリチームの皆様にお話を伺いました。

廣川 裕さん(CS/コミュニケーションスペシャリスト)

廣川さん

休 日 シフト制
特 技 計時
(富士スピードウェイ他で活躍)
Favorite スキューバダイビング、カメラ
日常のストレスを、「(水中で)一歩間違えれば危ない」という別のストレスで解消(笑)。
東京にいた頃は伊豆、海外ではバハマへよく出掛けていました。
最近は、カメラを手に全国を旅して、「生活写真」を撮るのが好きです。
Challenge 写真の旅
居酒屋や祭り・神輿など、「その土地の空気」まで伝わる写真を撮りためていきたいですね。

廣川さんサブ01
廣川さんサブ02

花田 勝則さん(パイロット)

花田さん
休 日 シフト制
特 技 庭づくり
(造園業で勤務経験あり)
Favorite   家族と過ごす時間
休日は、かみさんと子ども、みんなで一緒に出掛けて、あちこち連れまわしています(笑)。
近場でドライブなど日帰り中心ですが、今だからこその時間を大切にしたいですね。
ちなみに子育ては「やりたいことをやらせる派」です。
Challenge 海外旅行
時間ができたら、羽を伸ばしてアメリカ、アジア、ヨーロッパをまわるのが楽しみです。
花田さんサブ01
花田さんサブ02

宮ノ原 孝昭さん(整備士/品質管理課長)

宮ノ原さん
休 日 シフト制
特 技 野菜づくり
(自宅裏の畑で10年以上)
Favorite   日曜大工
趣味と実益を兼ねて(笑)家の中のあれこれ―靴箱やステレオのラックを作っています。
合間合間に作るのでなかなか進みませんが、楽しいですね。
実は、ドクターヘリに付いた酸素ボトルを引っ掛けるラックも私の作品です。
Challenge エレキギター
以前、アコースティックギターをしていたので、いつかエレキをやりたいと思っています。
宮ノ原さんサブ01
宮ノ原さんサブ02

合原 則隆 さん(フライトナース/ICU担当看護師)

合原さん
休 日 シフト制
特 技 模型作り
Favorite  ジョギング
学生時代は野球をやっていたのですが(ポジションはファーストでした)、気付けば運動と遠ざかっていたので、何かひとつやろうと始めました。
ストレス解消と健康維持を目的に、自宅近くを3~4km走って汗を流しています。
Challenge ハーモニカ
高校時代から好きで、ほぼ毎年ライブに行く長渕剛の名曲「Myself」を吹くのが目標です。
合原さんサブ01dammy
合原さんサブ

平湯 恒久さん(フライトドクター/救急医)

平湯さん
休 日 シフト制
特 技 カメラ(水中写真)
Favorite スキューバダイビング、スノーボード
夏はスキューバ、冬はスノボが定番です。
大学時代は旭川にいたのでスノボを覚えました。
スキューバは先日、長期休暇でメキシコのカンクン~ラパスへ。
海中でアシカを撮ったり、潜水士の免許を取って満喫しました。
Challenge スペイン語、手話
前者はメキシコで話せるように、後者は陸上でも水中でも会話ができるように勉強中です。
平湯さんサブ
平湯さんサブ01

取材後記

平均年齢は確実に40代なのに(!?)、エネルギーに満ち、「若い頃はさんざん遊びました」なんて余裕のセリフもシビれる皆様。
いつホットラインが鳴るか分からない中、さぞ緊張のはりつめた職場かと思いきや、無線に耳を傾けながらも、時折軽やかに会話が飛び交う空気感にはチームの絆を感じました。
また、プロであると同時に、家庭人として、父や夫としての顔が、患者さんやご家族を支え、心から寄り添う原動力につながっているのではと感じた取材陣でした。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る