online pharmacy without script

OffTime3月号 編集後記

スクリーンショット 2020-05-11 15.04.31

編集長/黒木 正和

 令和2年の地上波TVも医療関係のドラマが多い。先日終了したNHK「心の傷を癒すということ」(安克昌著同タイトル原作)は精神科医の役を柄本佑その妻を尾野真千子が演じ、阪神淡路大震災に翻弄された心の世界を表現した。日本テレビ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」は脳神経外科医を天海祐希、椎名桔平、広瀬アリスが好演している。TBS「恋はつづくよどこまでも」は循環器内科医を佐藤健、担当看護師を上白石萌音が演ずる恋愛ドラマで仄々している。フジテレビ「アライブ」は腫瘍内科のがん専門医松下奈緒と木村佳乃のサスペンス風の友情と葛藤のストーリーである。TBS「病室で念仏を唱えないでください」は僧侶で救命救急医を伊藤英明、同救命救急医を中谷美紀、松本穂香が演じ、人情ドラマになっている。いずれのドラマも手術シーンはリアルで、監修ドクターのアドバイスが活きていて見応えがある。新型コロナウイルス感染拡大の中、医師はじめ医療スタッフは八面六臂不眠不休の毎日。感謝です。

●Off Time発行元

ドリームシェア株式会社
株式会社コマーシャルアーツ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る