online pharmacy without script

OffTime3月号 まちかど口福探訪

P0607

Off Time編集部オススメ まちかど口福探訪

福岡・北九州の見知らぬ街角。
旅人になった気分で歩いてみれば、今まで気づかなかった美味しいお店と巡り合う。
そんなささやかな外食の愉しみ。

名島亭

毎日食べても飽きないラーメンは
山とホルン好きの熱血店主と家族の味。
昨年末、「シティ情報 Fukuoka」の表紙を満面の笑みで飾ったラーメン店の親子を覚えているだろうか。
彼らこそ、「名島亭」の城戸修さんと娘の紀子さんである。
いかにも“ラーメン一筋”という雰囲気だが、城戸さんは中学、高校、大学とホルン奏者としての道を志し、大学では九州交響楽団に在籍するほどの腕前だったというから見かけによらない。
しかし、上には上がいる。
音楽で生きることにピリオドをうった城戸さんは、誰の真似もしないで自分の味で勝負するラーメン道へと方向転換した。
「元祖長浜一番」で修行した後、34歳で独立。
数年前には大病を患い、20キロ痩せた。
その時に健康でいられるだけで幸せなんだ、家族やお客様に支えられているのだと気づいたという。
そんな「ありがとう」の気持ちがつまった一杯は、今日も明日も食べたくなる、やさしい味わい。
開店と同時に行列ができ、狭い店内はたちまち満員御礼になる。
店を出る時は、心身ともに元気になれることを記しておきたい。
名島亭メイン5941
「ラーメン」(500円)、「餃子」(5個160円、10個320円)、「チャーシュー麺」(720円)、「替え玉」(120円)、「おでん」(1個80円)、「白飯」(小140円)など庶民の味が手頃な価格でずらりと並ぶ。
名島亭_5959
名島亭5963
名島亭6037
名島亭6051
名島亭
Add/福岡市東区名島2-41-7 Tel/092-662-3566
Open/11:00~20:20(売り切れ次第、閉店)
定休日/水曜日 Pあり
あなたのOff Timeは?
登山とホルン(店主)。

D&DEPARTMEN TFUKUOKA

福岡の街、その魅力を探る
カフェという名のデザイン空間。
これまで決して人通りが多いとは言えない祇園エリアに、突如現れた「d」の文字。
これこそが東京、大阪に続く全国3店舗目の直営店として注目を集めるデザインのデパートメントストア『D&DEPARTMENT FUKUOKA』である。
レトロビルを改装した空間には、カフェ、ギャラリー、ショップなどが並び、買い物心とともに知的好奇心をくすぐられる。
根幹にながれるのは、デザイナーのナガオカケンメイ氏による“流行や時代に左右されない普遍的なロングライフデザイン”の思想。
福岡の個性に着目し、ともに学ぶワークショップなどを通して、その土地の魅力を発掘していくというから目が離せない。
カリモク60のソファが置かれた広いカフェは、そんな人々が自然と集まる場として、モーニングからランチ、夜呑みまで終日開かれている。
なかでも福岡にまつわる惣菜が並ぶ「福岡の旬の盛り合わせ」はお酒のアテにもぴったり。
店で販売している作家の器で味わう心づくしの料理とお酒で、心とからだをほぐし、明日への元気をチャージしよう。
D&メイン旬の盛り合わせ
糸島豚のパテ、明太子ポテトサラダなどがワンプレートにのった「福岡の旬の盛り合わせ」(2人前1,800円・一人ならハーフ1, 200円)。
朝9時半から始まるモーニングの「ベーカリーハカタソフトフランスのフレンチトースト」(1,000円)も大人気。
D&カフェ内観
D&カフェカウンター
D&ショップ内観
D&外観
D&DEPARTMENT FUKUOKA(ディアンドデパートメント フクオカ)
Add/福岡市博多区博多駅前1-28-8 2F
Tel/092-432-3342
Open/9:30~20:30(O.S)、ショップ11:00~21:00
定休日/水曜日
HP/http://www.d-department.com
あなたのOff Timeは?
映画をみてゆっくりすごしています(福岡店店長)。

串揚げ はんなり

「EXAS THE BAR」プロデュース
山海の幸を“はんなり”召し上がれ。
以前、オフタイム紙面でもご紹介したオーセンティックバー「EXAS THE BAR」がプロデュースした大人の串揚げ店が完成したと聞いて訪れた。
店は隣同士。
以前、オーナーの浜田さんから下関に帰省した折、友人とゆっくりできる場をもっと増やしたいというお話を伺っていたが、その計画がついに実現したわけだ。
苔や石を配した庭園を歩き、大正時代の蔵戸を開けば、和モダンな空間が目の前に。
さて、どこに座ろうか。
料理人の仕事がすぐ間近で見られる臨場感のあるカウンター席もよし、個室でゆったり過ごすもよし。
メニューを開けば、「筍と蛤のお椀仕立て」「新ごぼう一本揚げ」「蓮根と百合根のコロッケ」「車海老」「黒毛和牛」「はんぺんとモッツァレラチーズ」なんてのもあって、食欲が俄然、ファイトを燃やす。
月替わりでその季節にとれた素材をカロリー控えめの油で揚げるヘルシーな串揚げ。
こだわりの岩塩を少しつけて熱々のアスパラにかぶりつくと、自然な野菜の甘みが口いっぱいに広がった。
ああ、幸せ。
はんなり171
「7本コース(」3,500円+税)から、「10本コース」(4,200円+税)、「15本コース」(4,800円+税)、ストップの声がかかるまで揚げてくれる「おまかせコース」(本数計算)までお好きなコースで。
はんなりメイン189
はんなり179
はんなり145
はんなり外観217
串揚げ はんなり
Add/下関市豊前田町2-2-11 Tel/083-222-0600
Open/17:30~24:00
定休日/月曜日
あなたのOff Timeは?
食べ歩きです(店長)。

MAYA

女医さんご推薦のインド料理店
「食べたら元気がわいてくる」味。
編集部にかかった一本の電話。なんと「口福探訪」に推薦したい店があるらしい。
情報を寄せてくれた女医さんによると「よくカリーをテイクアウトするんですけど、本場の香辛料がきいていて、食べるとよし仕事がんばるぞ!って元気がわくんです」。
さらに日本語が達者で、時間がある時はヒンディー語も教えてくれるとか。
さっそく店を訪れると、店長のサルーマ・シュラマニさんがフレンドリーな笑顔で迎えてくれた。
プレーンナンはお替わりOK。
陶器の炭窯で一枚ずつ手焼きする大きなナンは、カリッふわっとした食感。
「ナンのお替わり、いかがですか?」とやってきたサルーマ店長に、ヒンディー語で「美味しい」を何というか尋ねたところ、「アチャヘー」らしい。
すかさずアチャヘーと呟きながら調理場をのぞいたら、とても清潔だし、スタッフの男性がとにかくイケメン。
近所の小学生が社会科見学で訪れるなど地域に根ざしている点も好ましい。
駐車場もあるし年中無休なので、立ち寄ってみてはいかが?
マヤメイン6500
ナンはチーズとプレーンから一枚、カリーも好みの2種が選べる人気の「2種類のカレーランチ」(1,050円)は、甘口~100倍まで自由に辛さを選べる。
甘辛いチーズがクセになる「チーズナン」(428円)、「マサラティ」(450円)。
珍しいインドビールや手頃な食べ放題コースもおすすめ。
ヤマデザート6521
ヤマスタッフ6534
マヤ内観6518
ヤマコーヒー6522
MAYA
Add/北九州市小倉南区長行東1-9-7 Tel/093-452-0882
Open/11:00~14:30(O.S)、17:00~21:30(O.S)
土曜日、日曜日11:00~21:30(O.S)
定休日/無休 Pあり
あなたのOff Timeは?
食べ歩き(店主)。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る