online pharmacy without script

OffTime9月号 まちかど口福探訪

ichach140802

OffTime編集部オススメ まちかど口福探訪

福岡・北九州の見知らぬ街角。
旅人になった気分で歩いてみれば、今まで気づかなかった美味しいお店と巡り合う。
そんなささやかな外食の愉しみ。

鮨処 剛(ごう)

鮮やかな手さばきも美しい
「剛」ならではの博多の鮨
「お客様からは“剛ちゃん”と呼んでいただき、可愛がっていただいています」と晴れ晴れとした笑顔で語る店主の森林剛さん。
生まれは、長崎県大村市。
幼い頃、父親に連れて行かれた鮨屋で見た職人の姿が人生を変えた。
「格好良かろうが!という父の言葉に洗脳されたんですね。
15歳で福岡の老舗鮨店に 入れていただいて10年間修行しました」。
西中洲で独立して5年、今の場所に移って5年。
20年の積み重ねは、その流れるような鮮やかな手さばきに現れている。
気がつけば、色彩豊かな鮨が目の前に3貫。
まるで手品のよう。
「手で触れれば触れるほど魚の状態にも影響しますし、お待たせするのも自分が待つのも嫌いですから」。
鮨の後は、かっぱ巻きと特製のオリジナル明太子をいただいた。
どれも口に入れた瞬間、笑みがもれる美味しさ。
今後は日本酒専用の冷蔵庫も取り入れていくという。
大切な接待にも使える個室も完備。
医療従事者の利用も多いというのがうなずける実力派の一軒である。
剛メイン寿司4898
剛寿司4916
お酒と鮨で1万円など、予約時に予算をあらかじめ伝えれば安心して楽しめる。
贈答品としても喜ばれる人気の「剛特製手づくり明太子」(100g一本1,000円~)は、明太子の常識をくつがえす感動の味。
剛明太子4921
剛内観4886
アルド・ロッシによる日本初のデザイナーズホテル 「ホテル イル・パラッツォ」敷地内にある店は、入口からして高級感がただよう。
鮨処 剛(ごう)
A d d/福岡市中央区春吉3-13-1
T e l/092-725-1311
O p e n /17:00~23:00
(ランチは要予約・11:30~13:30)
定休日/不定
剛店長4894
あなたのOff Timeは?
とにかくクルマが好きです、走り屋じゃありませんよ(笑) (店主)。

博多餃子まるさん

体が喜ぶ、また食べたくなる
知る人ぞ知る、人気の餃子
飲食業界の友人が「餃子なら、ここ!」と太鼓判を押すのがこちら。
靴を脱いで上がると、清潔な小料理屋の雰囲気。
大皿に並ぶお惣菜も見るからにおいしそう。
俄然食欲が湧き、あれもこれもと注文してしまった。
熱々の湯気と共に登場したプリプリの水餃子は、もっちりとした皮に包まれていて優しい味わい。
鉄鍋にぎっしりと並ぶこんがり香ばしい焼き餃子は、小ぶりの餃子も多いなか、一個でもボリュームがあるのが良心的だ。
もともと外食産業の大手企業で商品開発などをしていた店主の野口さん。
「自分でお店をする時は、化学調味料や添加物など使わない、冷凍もしない、鮮度がよくて安心して食べられるものをお出ししようという気持ちがありました。
ご飯と餃子を楽しむ人もいれば、ビールと餃子の人もいる。
餃子って面白いですよね」。
博多座で公演中の人気歌舞伎役者も秘かに訪れ、「まるさん」の餃子に力をもらって帰るという。
予約するのが確実だが、開店直後の一時間も狙い目。
まるさんメイン餃子4686
まるさん水餃子4688
まるさんからあげ4696
「鉄板焼き餃子」(一人前8個480円・税別)、注文を受けて作る「水餃子」(一人前8個580円・税別)、「本日の小鉢」(各350円)より、「セロリのピクルス」と「オクラとワカメの酢の物」をチョイス。
まるさんつけもn4700
まるさん内観4692
まるさん外観4712
連日のように並ぶ予約の札は、人気の証。
博多餃子まるさん
A d d/福岡市博多区奈良屋町4-1 森ビル1階
T e l/092-263-1083
O p e n /17:00~24:00
(餃子がなくなり次第、閉店)
定 休 日 /第2、3日曜日
あなたのOff Timeは?
年に一度美味しい料理の食べ歩きの旅に出かけます (店主)。

雪姫亭

雪姫さんの愛情がつまった
韓国創作料理で心も体も元気!
北九州市立医療センターそばにある『雪姫亭』は、開店8年目。
オープンキッチンではオーナーの雪姫さんが洗いざらしの真っ白な仕事着で微笑んでいる。
人気の秘密は、韓国本場の味にある。
「唐辛子やニンニク、塩辛、味噌なども信頼できる韓国の店から取り寄せています。
料理は、私一人で全部作っているから本場の味が楽しめると思いますよ」と雪姫さん。
コースといっても、作家ものの大皿にどっさりと盛られた一品を取り分けながら食べるのが「雪姫亭」流。
「韓国には、分け合う文化があります。
同じ皿から取り分けると連帯感もわきますし、友人への心配りも大切。
韓国語には“ウリ”という言葉があります。
“私の”ではなく、“私達の”という意味。
お客様は私の子どもという気持ちで愛情込めて料理を作っています」。
大人数での予約が多いため、一人客はカウンターがおすすめ。
その場合でも必ず予約をして、ウリオンマ(私達のお母さん)の味を心おきなく堪能して欲しい。
雪姫亭メインなべ
雪姫亭鍋31
雪姫亭漬物
ナムル盛り合わせや熱々の鉄板で供さ れるゴボウチヂミ、骨付きカルビ、ビビンバなどが付く「コース料理」(4,000円、5,000円, 6,000円)、「宮廷料理コース」(7,000円、8,000円、12,000円)から選ぶ。
人気店につき、予約必須!
雪姫亭内観4587
雪姫亭外観4592
小さな扉の向こうには、モダンで洗練された空間が!
雪姫亭
A d d/北九州市小倉北区馬借2-1-26
T e l /093-533-5139
O p e n /18:00~24:00
定 休 日 /日曜日
雪姫亭店主
あなたのOff Timeは?
クリスチャンなので 教会に礼拝に行ったり、ボランティアをしたり(オーナー)。

ブラッセリー マラン

料理、接客、空間の三拍子!
居心地のよい普段づかいのフレンチ
取材は、電話をかける所から始まっている。
オーナーと電話でお話した際、予想を超えるジェントルマンな対応に感心したのだ。
後日、店に伺うと、今度はスタッフの方の見事な笑顔が迎えてくれた。
まあ、なんと安心感のある笑顔だろう。
奥様かと思いきや、入店して2日目というからまたびっくり。
類は友を呼ぶのだろうか。
そんな感動を抱きつつ、広々と明るい2階席でランチを堪能した。
魚や野菜など素材の質もさることながら、ボリューム感もあって満足度はかなりのもの。
オーナーの舩元孝治さんは、異色の経歴を持つ。
20歳で和食の調理、23歳で黒川温泉の仲居として接客を学んだ後、フロント、バーテンダー、飲食店のホールに始まり、いつしか調理場の仕事までやるように。
「もともと接客畑でしたし、うちはスタッフ全員がホールも調理も両方できる状態でお客様をお迎えしています」。
店名の「マラン」とは仏語で船乗り。
3年目の航海に向けて、舩元さんの経験豊かな舵取りが楽しみだ。
マランメイン料理横4543
マラン魚4531
マランスープ4532
写真は季節のメニューより「桃とスズキのマリネ」「冷たいとうもろこしのスープ」「仔羊のじゃがいも包み焼き」です。
9月28日までの2周年記念コースには5,400円9品でオマールエビや4,320円8品でイタリア産ホエー豚など使った期待を裏切らない内容。
マランケーキ4559
マランないかん4567
マラン外観4511
あたたかみのある空間でつい長居してしまいそう。
1階はベビーカー持参の方も寛げるソファ席。
ブラッセリー マラン
A d d/北九州市小倉北区木町3-2-1
T e l /093-583-3112
O p e n /11:30~16:00(O.S14:30)17:30~23:00(O.S 21:30)
定 休 日 /月曜日
あなたのOff Timeは?
高校時代から励んでいる弓道 (オーナー)。
※消費税改訂により、価格は変更することもありますのでご了承下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る