online pharmacy without script

OffTime1月号 まちかど口福探訪

まちかど口福探訪

OffTime編集部オススメ まちかど口福探訪

福岡・北九州の見知らぬ街角。
旅人になった気分で歩いてみれば、今まで気づかなかった美味しいお店と巡り合う。
そんなささやかな外食の愉しみ。

on A TABLE

中洲の光景を眺めつつ、陽気に語らう
質な時がながれるダイニング&カフェ
地下鉄「中洲川端」駅から徒歩1分。
那珂川の橋のたもとに、日常を忘れさせてくれるダイニング&カフェが誕生した。
天井高7m、約200席ものゲストが集える開放的な空間は、清々しい木の香りとアートに満ちていて、そこにいるだけで気分が上がる。
実はこちら、ウェディング事業でも知られるグラナダスィートの運営なのだ。
お料理は、フレンチをベースにした創作料理。
旬と鮮度にこだわった約50種類もの食材をチャコールグリル(炭火焼)で提供する料理は、彩り鮮やかな盛りつけ。
オープンキッチンで仕込まれる食材は、炭火焼で旨みが凝縮されていて思わず笑顔がもれる味わい。
またランチでは、オリジナルのトロピカルアイスティがサービスされて、得した気分になる。
これからはこちらで待ち合わせて、女子会ランチをしたり、気のおけない友人や職場の仲間と貸切りパーティをしたり、いろんなコトができそう。
こんな空間があったらいいなをカタチにした「on A TABLE」、Off Time編集部でもさっそく忘年会に利用させていただきましたよ。
onメイン3002
on8460
ランチは980円より。
写真上はウィークリーランチよりグリルミートランチ(1,500円)。
メインは「牛肩ロースの炭火焼きナッツの香る焦がしバターソース」パン、季節のスープ、サラダ付き。
ランチコース(2,500円)は前菜、メイン(肉or魚)、デザートからそれぞれ1品をチョイスできる大満足の内容。
(パン、スープ、コーヒー付)
on8434
on2994
on2958_r
2階には、上質なインテリアも楽しめる個室も完備。
貸切のパーティーに最適。
ブッフェ料理10品とフリードリンクプランは5,000円~。
onATABLE(オンアターブル)
A d d/福岡市博多区中洲5丁目3-8 アクア博多1階
T e l /092-283-5257
O p e n /11:30~15:00(O.S14:30)
17:30~24:00(O.S23:30)
定休日/日曜日、祝日
土曜日はディナーのみ営業
HP/ http://www.granadasuite.com/fukuoka/restaurant/onatable/
on8469
あなたのOff Timeは?
カフェでゆっくり過ごします(チーフゲストサービスの網永さん)

九州の酒と食 博多 住吉酒販

朝8時から、酒三昧
チョイ呑みから手土産まで
スーツ姿の人々が行き交う博多駅。
その間をくぐり抜け、訪れたのは新幹線口の博多デイトス1階。
出張前の30分、または夜勤明けの息抜きに、サッと粋に立ち寄りたい角打ちを見つけました。
“酒に笑う人生”をモットーに酒の魅力や楽しみ方を伝える老舗の酒屋「住吉酒販」が手がけるこちらは、九州の銘酒を始め、ワインや焼酎、それに合う選りすぐりの肴が揃う店。
いろんな酒を味わってみたい人には、糸島の「田中六五」や佐賀の「東一」「天吹」など4種の酒を呑み比べできる「名物イロハ二枡」がおすすめ。
花札(一枚300円に相当)と引き換えに注文するスタイルもユニークで、つい呑み過ぎてしまうけれど愉快なお酒だもの、気分がイイ。
袖振り合うも多生の縁とやらで、お隣さんとも話が弾み……
気がつけば友人は最終の大阪行き新幹線を逃してしまった(実話です)。
なお、好みの一本を見つけたら、ぜひ家呑み&手土産にどうぞ。
美しい博多水引のラッピング(有料)もぜひ。
知識豊富なスタッフとの酒談義も知的好奇心を満足させてくれることでしょう。
住吉酒販メイン05
住吉酒販豆腐03
モダンとクラシック、各々の酒が味わえる「名物イロハ二枡」(972円)。
「酒肴五点盛り」(972円)。
酒、肴、酒器もすべて購入可。
博多水引を用いた愛らしいラッピングもオーダー可(有料)。
住吉酒販酒02
住吉酒販外観04
住吉酒販花札7998
九州の酒と食博多住吉酒販
A d d/福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス1階
T e l /092-473-7941
O p e n /8:00~21:00(角打ちO.S20:00)
定 休 日/な し
H P/http://sumiyoshisyuhan.com/
住吉酒販人01
あなたのOff Timeは?
好きな酒を好きな肴と呑むこと(スタッフ)。
ダンディなスーツ姿がお似合いの専務の庄島さん。
「いろんな人達が行き交う博多駅内の空間ですから、デザインにも力を入れました」。

ビストロまさ

長府の隠れ家でカジュアルに
愛情たっぷりの洋食を満喫
ある一軒のレストランの舞台裏を描いたドラマ『王様のレス トラン』に憧れ、この世界を志したと微笑む店主の吉川正浩さん。
27歳で独立して、現在9年目。
その人気は口コミで広がっている。
「感性を磨くためには映画を観たり、愛読する料理本を眺めたり。
なるべく仕事半分遊び半分を心がけています」と語るように、イマジネーションを自在に働かせ、旬の素材を前にクリエイトするのが“まさ”流だ。
何事も先入観を捨て、自分で試して確かめるのが性分。
話題の50度洗いも「冬の寒い日、試しにお湯で野菜を洗ってみたら、パリッと元気になったんですよ」というから恐れ入った。
さて調理場に立つ吉川さんの横顔には、心地いい緊張感がみなぎっている。
約10kgのブロックチーズの中でパスタとチーズを豪快に絡める「グラナ・パダーノチーズのパスタ」(1,600円) は、シンプルで滋味深い旨みが生きた一品。
決して派手ではない、けれどじわじわ魅了される。
お皿の上には、店主の人柄がそのまま表れている。
ビストロまさパスタ9023
ビストロまさメイン9040
チーズ好きが待ち望む「グラナ•パダーノチーズのパスタ」(1,600円)は、熱々を一気にほおばりたい。
貴重な素材のロスをなくしつつ、美味しさを閉じこめる真空調理を生かした「ウズラのファルシ」(2,200円)は、ジューシーな食感、ワインが欲しくなる。
ビストロまさパスタ作9006
ビストロまさ本9048
ビストロまさ外観9053
ビストロまさ
A d d/下関市長府中浜町7-3
T e l /083-245-3650
O p e n /11:30~14:30(O.S14:00)
18:00~22:00(O.S21:00)
定休日/火曜日
ビストロまさ人「8977
あなたのOff Timeは?
経理をしたり、料理本を眺めたり(店主)。

創作懐石 やす多

おまかせコースで季節を愛でる
しの創作懐石
「29年間、続けてこられたのは人との出会いのおかげ。
だから美味しいものを創りたいって思いますし、料理が好きなんですよ。
何をしていても頭の中には常に料理のサイトが開いています。
まあチャレンジャーやけんね、失敗もしますけど」。
ツヤツヤの肌、品のいい白髪の店主、安田さんは、見るからにおいしいものを作ってくれそうな人物。
現在は、料理長の白川さんと東京の老舗料亭で修業をつんだ息子の憲司さんとカウンターに立つ。
「やす多」の料理の肝は、昆布だしとカツオだし。
「悩んだら 原点に還れと言うでしょう。
そこだけは曲げられない」と安田さん。
お客様の中には、せっせと500円貯金をして貯めたお金で19年間ずっと楽しみに通ってくれる人もいる。
「ありがたいですね。
こういう人達に支えられて今があるんです」。
和洋中と幅広い創作懐石を求め、医療従事者の方々の利用も多いとか。
「店のツヤや色気というのはね、お客様が創るものですよ」としみじみ語る安田さん。
その一員になってみたくなった。
やす多9060
やす多9067
メニューはない。
「赤イカとオマール海老のキャラメールソース」、「蓮根とカニ」、「フォアグラの鮨」など季節の食材で構成される「季節の創作懐石コース」のみ。
昼6,000円〜、夜7,000円~。
やす多1000748
やす多1000763
やす多内観P1000753
5.5mの銀杏のカウンター、19年前から使い続けている椅子、堂々たる書が架かった店内。
創作懐石 やす多
A d d/北九州市小倉北区砂津1-4-29 コーポランド砂津1階
T e l/093-531-5200
O p e n /11:30~14:30、17:00~22:30
定休日/日曜日
やす多人9073
あなたのOff Timeは?
ハラン切り、ゴルフ(店主)。
※消費税改訂により、価格は変更することもありますのでご了承下さい。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る