online pharmacy without script

OffTime3月号 ことばの救急箱

13

ことばの救急箱

晴れたり曇ったり。
心の天気は変わりやすいものですが、心とからだの声に耳を澄ましていれば、きっと大丈夫。
今月も編集部が見つけた珠玉のことばをお届けします。
趣味とは「人生の逃げ込み場」である。
(実業家 / 小山五郎)
人間ていうのは、必ずドアを叩かなきゃいけない時がくるのよ。
その時、叩くって勇気いるよね、怖いしさ。
どうなるのかななんて思うけどそこで別れるよね。
叩く人間とそうでない人間に…。
(アーティスト / 矢沢永吉)
釣れないときは魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい。
(作家 / ヘミングウェイ)
本業に関係ないことに、
どれくらい時間を割いているか、を
大切に考えています。
(作家 / 浅田次郎)
一回目、散々な目に遭う。
二回目、落とし前をつける。
三回目、余裕。
(アーティスト / 矢沢永吉)
沈黙は時として最高の解答だということを忘れないように。
(チベット仏教指導者 / ダライ・ラマ)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る