online pharmacy without script

OffTime8月号 「私の休日」社会医療法人 製鉄記念八幡病院 土橋卓也 病院長

表紙表4

| 私 の 休 日 |Top Interview

01_profile
広い世界を感じて、
心豊かに明日へと歩む。
「趣味の話?難しいな」と笑いながら、登場いただいた土橋先生。
地域医療の貢献へ向けて邁進する「製鉄記念八幡病院」(北九州市)の病院長として、
多忙な日々を支える<Offの過ごし方>についてお話を伺いました。

海外の風に吹かれて

 ロンドン、NY、パリ、フィレンツェ、プラハ…。国際学会の機会を利用して、旅行へ行くのが趣味といえば趣味ですね。せっかちで几帳面だから(笑)、宿泊先から食事先まで計画して、行き当たりばったりなんてことは絶対にしません。希望をいえば、都会よりも歴史のある田舎、北よりも南が好きで、これは完全にプライベートですが、いつかボラボラ島のビーチで、のんびりとビールを飲む…なんて休日が憧れです。

人生の過ごし方

 平成2年から4年にかけて、アメリカ・オハイオ州のクリーブランドに留学していた頃も、家族で色々なところへ出掛けました。1日中、車窓の景色が変わらないような道もあって、自分の住む世界がいかに小さいかと圧倒されましたね。特に、記憶に残るのはアーミッシュの村です。昔のまま、自然と共に自給自足の生活で静かに暮らしている。毎日あくせくと生きる日本と対極のありかたに打たれて、家内とも「もう一度外国へ行くなら、あんなところに行きたい」と常々話しています。

我が青春の音楽

 ちなみに、小さい頃から音楽も好きで、楽譜を書いたり、NHK全国学校音楽コンクールに出て指揮をしたりしていました。将来は音楽家か、好きな英語を活かして外交官の道へ…と憧れたこともあったんですよ。高校時代は、弦楽部でバイオリンを弾いていましたね。もちろん、クラシックだけでなく、昭和50年代あたりの歌謡曲も大好きで、大学の時には下宿で隣だった奴が井上陽水ばかり聴くので、全曲覚えました(笑)。一時期はカラオケも好きで、サザンオールスターズから演歌まで何でも歌い、「シンガーソングドクター」で鳴らしたものです。

スター選手の記憶

 運動も、昔はバレーボールをしていたけれど、今はたまにスポーツクラブに運動しに行くくらいで、もっぱら観戦専門です。野球が一番好きですね。私は島原の出身なのですが、若い頃に西武ライオンズがキャンプに来ていたんですよ。同級生が旅館の息子だったので、よく遊びに行って、稲尾選手や中西選手をみていました。大学の受験勉強の時も、ラジオで試合の実況中継を聴いていたのを思い出します。サッカーやテニスも含め、スポーツ観戦は概して好きですね。

 ユーモアを交え、気さくにお話いただいた土橋先生。「じっとしていることが嫌いで、オフも体を休めるより英気を養うことを重視してきました。とはいえ、最近は気分転換のために何かするのではなく、自宅で庭の手入れをしたり、家族で過ごす時間が、リフレッシュになっているようです」。ご家族とても仲が良く、時間が合えば大学生の下の娘さんも一緒に、旅行へ行くこともあるのだとか。「いつか本当に時間ができたら、まだ訪れたことのない地域を回ったり、南国でウクレレや三線を弾いて過ごしたいですね」。朗らかに笑う表情が、とても素敵な先生でした。
00main_シドニー
シドニーにて。「海外の歴史や文化に触れ、現地の食を味わい、お酒を飲む…というのが束の間の楽しみです。毎回、家内と一緒に出掛けます」。
hyousi_追加
アメリカ留学中の1枚。「ナイアガラの滝やマウントラシュモアなど、あちこち旅行したのも思い出です」。
04_バンクーバー
バンクーバーの夜。「仕事ができるうちは、仕事に邁進!若い人と一緒に、挑戦し続けます」。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る