online pharmacy without script

OffTime9月号 まちかど口福探訪

ichach06

OffTime編集部オススメ まちかど口福探訪

福岡・北九州の見知らぬ街角。
旅人になった気分で歩いてみれば、今まで気づかなかった美味しいお店と巡り合う。
そんなささやかな外食の愉しみ。

炉ばたイタリアンFESTA大橋 

毎日がお祭り気分★普段着で気軽に洋食バル
目印は、赤とグリーンで彩られた理容室風のポール。のれんをくぐって店内に入れば、元気なかけ声に迎えられた。『炉ばたイタリアンFESTA大橋』は洋食バルでありながら、ざっくばらんな「大衆居酒屋」のノリ。とはいえ、長浜&姪浜市場から仕入れた鮮魚がどっさり盛られたカルパッチョや、掴み取りしたアサリを丸々用いたパスタ、店で2週間かけてねかせた1グラム7円の熟成肉(しかも目の前で食べたい量だけ生肉をカットしてくれるというイベント付き!)など一皿一皿の完成度が高く、外食ならではの高揚感に包まれる。しかも、380円〜580円(税別)を中心とした価格帯なのだから、申し訳ないほどだ。「初めてのお客様には、原価の高いグランドメニューをおすすめし、リピーターの方々には旬の日替りを楽しんでいただきたい」と語る料理長の吉水崇氏の言葉に納得だ。店名のフェスタ(祭)にちなんだ月替り企画「旬の食材×アルコールとのマリアージュ」もぜひ。大橋で呑む回数がこれからますます増えそうだ。

フェスタメイン7260
フェスタメイン7281
フェスタ7262
フェスタ外観大きく7278
炉ばたイタリアンFESTA大橋
Add/福岡市中央区大橋1-4-6 Tel/092-408-8508
Open/18:00~翌2:00、土日祝前日17:00~翌2:00
Closed/無休
Q あなたの Off Timeは?  
A 飲食店めぐり(料理長)。
フェスタ7271
フェスタ7277

鉄板バル サンパチキッチン

あの高級食材が380円!? 高級シャンパンも驚きの価格
  一律380円という安さで勝負と思いきや、どうやらそれだけではない雰囲気。「サク呑み&サク飯から、貸切りパーティまでいろんなシーンでお使いいただいています」と話すのは、店を束ねるイケメンスタッフ大黒さん。雑誌風のメニューを開くと、まず高級食材を惜しみなく使った原価100%のメニュー(赤字覚悟の涙シリーズ)があって、目が点。次に前菜とアヒージョ各種、デザートがきて、お通しはバーニャカウダの食べ放題(320円)。しかもセルフではなく、スタッフが取ってくれるというから至れり尽くせりだ。
 「380円だからこれくらいではなく、380円なのにこんなにいいの!?と驚き、喜ばれるサービスを提供しています」。「モエ・エ・シャンドン」などの高級シャンパンも、仕入れ値に380円をのせただけの破格値で提供。さすがは人気店。ちなみに全席にある呼び鈴を鳴らすと、問答無用でショットグラスのテキーラ(380円)が登場。場が盛り上がる“テキラッシュ”、あなたも試してみませんか?

サンパチキッチン_7242
サンパチキッチンメイン
サンパチキッチン7239
サンパチキッチン7289
鉄板バル サンパチキッチン
Add/福岡市中央区今泉1-12-8
Tel/092-406-5138
Open/17:00〜翌2:00 Closed/無休
Q あなたの Off Timeは?  
A 食べ&呑み歩き(スタッフ大黒さん)。
サンパチキッチン人7245
サンパチキッチン外観7286

桂のさと

長府の雅な路地に佇む一軒家カフェでゆとりの時を
  窓辺の席でお弁当を食べていると、さわさわと揺れる緑が清涼な空気をはこんできてくれた。生まれ育った故郷でカフェを始めて12年。店主の後藤かおりさんは、飾らない笑顔がステキなショートカット美人。店でいちばん人気という焼チーズカレーを始め、ケーキやサンドイッチなど真心を込めた手料理によって、憩いのひとときを提供している。ていねいに一杯ずついれる珈琲は、本格的なネルドリップ。まろやかで澄んだ一杯は、後藤さん手製のシュウクリームとも相性抜群。
 平日は、お弁当を楽しむ地元の人々、週末はデートを楽しむ若いカップルと幅広い人々に愛されている。また桜の樹の下の芝生が広がるテラス席は、お子さま連れのママたちにも大好評だとか。「紅葉の時期は少し混みますけど、普段はゆっくりとしていますので、のんびりと寛いで帰っていただきたいですね」と後藤さん。小京都とうたわれる歴史ある長府の町を散策したら、ランチはこちらで。ああ、秋が待ち遠しい。

桂のさとメイン7980
桂のさと7993
桂のさと7986
桂のさと内観7957
桂のさと
Add/下関市長府川端2-3-26
Tel/093-241-0200
Open/10:00〜17:00
Closed/水曜日
Q あなたの Off Timeは?  
A 小説を読むこと(店主)。
桂のさと外観7953
桂のさと外観28000

小倉自慢 うどん そば <番外編>

駅のホームの立ち食いうどん。きゅるるとお腹がすいてきた
  この世にある「抗いがたい誘惑」に、こちらも入るのではないでしょうか。晩夏に色気のない話でスミマセン。特急・ローカル列車が止まる小倉駅ホームの名物・立ち食いヌードル店である。なぜ英語にしたかといいますと、5・6番ホームはラーメン、1・2番ホームと今回ご紹介する3・4番ホームはうどん・そばと、各種色々あるわけです。この「小倉自慢」、何が自慢か考えてみた。まず安い、早い、旨いの三拍子をクリアしている。ちなみにうどん一杯2分ほど。次にJR九州の車掌さんご用達という点もポイント。さらに期間限定かもしれないが、「かしわトッピングサービス中!」であった。うどんそのものも冷凍を使っているわりに、もちもちぷるんとしてお世辞抜きに美味しい。
 何でも駅ホームのヌードルを食べるためだけに入場券を買う人もめずらしくはないらしいですね。秋も深まり、冬の木枯らしに吹かれて、ホームの立ち食いうどんとおでんをあてに、酒を呑む。くうーっ、これぞ渋すぎる悦楽。

うどん人7929
うどんメイン7932
うどん駅7948
うどん駅7942
小倉自慢 うどん そば
Add/北九州市小倉北区浅野1-1-1小倉駅3・4番ホーム
Open/7:00~20:00
Closed/無休
うどん外観7936
うどん外観27940

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る