online pharmacy without script

OffTime1月号 特集「謹賀新年 A HAPPY NEW YEAR 2016」

tokushu_eyecatch

謹賀新年 A HAPPY NEW YEAR 2016

今年一年ありがとうございました!
いよいよ2016年、おかげさまでドクター&医療スタッフの休日を応援するRefreshMagazine『OffTime』も創刊7年目を迎えます。
心からの感謝と御礼の想いを込めまして、2015年に表紙を飾っていただいた院長先生方の貴重な「Offの一枚」と共に、取材ご協力をいただいた各病院・クリニック様の最新トピックスを一挙ご紹介します!
新しい1年も、さらなる地域医療の充実、そして皆様方のOn/Offの充実、益々のご清栄がございますよう、心よりお祈り申し上げます。
Off Time 営業本部・編集部一 同

1月 福岡大学 病院長 田村 和夫先生 ※取材当時

ハートセンター・脳卒中センター・腫瘍センター・総合周産期母子医療センター・小児医療センター・消化器センター・認知症センターなど各診療科の垣根を越えた診療態勢でチーム医療を行い、ロボットリハビリや臨床病理診断・最新型ダビンチを用いたロボット手術・移植再生医療などに積極的に取り組んでいます。
1月号
趣味:バイオリン
1月サブ
1月サブ2
ダビンチとロボットスーツHAL

2月 独立行政法人 国立病院機構 福岡病院 病院長 岩永 知秋先生

2015年は、前年末に一般入院病棟および重症心身障害病棟の建替えが終了して迎える初めての年でした。今年度からハイケアユニットの運営を開始し、職員の士気も高揚しています。11月1日の第21回健康フェアでは、職員自作の南福音頭のお披露目もあって400名を超える来場者があり、盛況理に終了しました。
2月号
趣味:散策、美術鑑賞
2月号サブ
健康フェアにて職員とお揃いの法被姿

3月 下関市立 済生会 豊浦病院 院長 上領 頼啓先生

当院は何れの棟も築後40年以上経過し老朽化が著しいため、平成30年4月の開院に向け全面建替えを行うことになりました。また現在下関市の指定管理下にありますが、平成28年4月1日に下関市より恩賜財団済生会に譲渡され、自主経営を行うことになります。職員一同、戮力協心し経営の健全化に努める覚悟です。
3月号
趣味:史跡探訪
3月号サブ
新病院完成予想図

4月 九州大学病院 病院長 石橋 達朗先生

2015年4月に「国際医療部」を新設しました。医療の国際交流や情報の収集・発信、国際的な人材育成・社会貢献にさらに力を入れています。また、9月には福岡県歯科医師会と「がん患者等歯科医療連携」を締結して、より適切な周術期の口腔管理の提供体制を整備しました。目下、新専門医制度への対応にも取り組んでいます。
4月号
趣味:野球、卓球
4月号サブ
福岡県歯科医師会 長谷会長(右)とともに

5月 池田医院  院長 香月 きょう子先生

「寝たきり防止」「元気で長生き」をめざす当院では、日頃から患者さんへ運動の必要性をお話しています。待合室に新調した体組成計では、筋肉系、脂肪系が視覚化され、患者さんへの理解も深まりました。目新しさだけでなく、本当の意味で意識の改革と生活の質の改善につながることを切に祈っています。
5月号
趣味:日本舞踊
5月号サブ
「運動の励みになる」と好評の体組成計

6月 医療法人社団かねはら小児科 理事長 金原 洋治先生

「小児科医は子どもの最良のソーシャルワーカーである」という考えの下、「子育て支援」「障害児の地域生活支援」に取り組んでいます。相談外来での県内外から年間300件以上の新患対応に加え、広報誌の発行やHPの掲示板を通して、本年も様々な「体」や「こころ」のご相談にお応えできるよう努めてまいります。
6月号
趣味:ジャズ、読書
6月_photo02
重症心身障害者の地域生活支援にも尽力

7月 医療法人清和会 長田病院 院長 木下 正治先生

院内で病院の職員と立ち上げたオーケストラで演奏する機会が増えたので、仕事が終わった後、集まる機会を設けて度々練習しています。当院の創立30周年記念にも、音楽を楽しんでもらうためにコンサートを企画しました。音楽の持つ力を、患者さんや地域の皆さんに感じていただけたと思います。
7月号
趣味:フルート
7月号サブ
患者会にて演奏

8月 社会医療法人製鉄記念八幡病院 病院長 土橋 卓也先生

製鉄記念八幡病院では、市民センターや企業、商業施設、大学などで出前講座を開始しました。医師、理学療法士、管理栄養士などが生活習慣、認知症予防、ロコモ防止などを講演や実践形式で提供しており、12月までに38回の開催を数えました。地域住民の健康長寿を目指してさらに活動を強化したいと考えています。
8月号
趣味:旅行
8月_画像
市民センターでの出前講座

9月 医療法人社団 福光会 理事長 福田 量先生

2015年の8月1日に開院50周年を迎えることができました。また11月1日に開催された福岡市医師会文化祭バレーボール大会(14チーム参加)で、念願の20連覇を達成し、とても記録に残る1年となりました。バレーボールや離島診療で培った一致団結の気持ちで地域に根ざした医療を行いたいと思います。
9月号
趣味:バレーボール
9月号サブ
開院50周年記念祝賀会

10月 医療法人 真鶴会 小倉第一病院 理事長・院長 中村 秀敏先生

当院は9月より形成外科を立ち上げ、石井義輝形成外科部長が就任しました。糖尿病・腎不全患者にますます増える下肢病変の治療に、専門病院として力を尽くしたいと思います。2016年も職員一丸となって新しいことへチャレンジしていきたいと思いますので、当院Facebookページでご覧いただければ幸いです。
10月号
趣味:マラソン
Off-Time
石井形成外科部長とともに

11月 医療法人 樹の実会 大木整形・リハビリ医院 理事長・院長 大木 實先生

当院では、地域活動の一環として、転倒予防など様々なテーマの健康出前教室(講師費無料)やリハビリ教室(月2回)を行っています。自宅でもできるストレッチや筋力トレーニングのアドバイスが好評です。本年も、院長として、医師会理事として、警察医として、さらに地域へ貢献していきたいと考えています。
11月号
趣味:クレー射撃
11月号サブ
地域での訪問リハビリテーションも好評

12月 医療法人 羅寿久会 浅木病院 理事長・院長 三好 安先生

脳卒中などで障害者となった後でも仕事や趣味を見つけることができれば、新たな生き甲斐となって充実した日々を過ごせます。最近、片麻痺になって初めてゴルフに行った患者は、私が右のポスターを見せた直後でした。病気に関する事のみならず患者に有益な情報を確実に届ける方法を考える必要性を感じています。
12月号
趣味:釣り
12月号サブ
表紙を飾った当院患者の片麻痺ショット

バックナンバーについて

facebook「OffTime」ページからダウンロード・閲覧いただけます。
【お問合せ】
◎福岡エリア ドリームシェア株式会社(TEL:092-717-7878) ◎北九州・関門エリア
株式会社コマーシャルアーツ(TEL:083-228-0200)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る