online pharmacy without script

OffTime8月号 「私たちの休日」「山本外科医院」(福岡市博多区吉塚)

icatch8

| 私 た ち の 休 日 |Staff Interview

マイペースに、好きなこと…
心をのびのびと広げる時間。
医療の現場で、患者さんやご家族と向き合う笑顔やパワーの源とは!?
今月は、開業から46年目を迎え、さらに地域の信頼と安心を集める
「山本外科医院」(福岡市博多区吉塚)の皆様にお話を伺いました。

瀧本 絹子さん(総務部長)

of8_瀧本さん

OFF 趣味・特技…ガーデニング、絵手紙
シクラメンやカサブランカなど白い花が好きで、季節ごとに花々を育てています。先月は紫陽花がきれいに咲いて幸せでした。「せっかくだから形に残そう」と絵手紙を習ったこともあります。いつでも書けるように、散歩中でもイメージを広げる人もあるそうですが、私は気が向いたときに、のんびりと長く楽しめたらいいなと思っています。
NEXT 興味…温泉旅行
マラソン好きな娘の応援に、五島、対馬、伊万里…とあちこちの大会へ出掛けています。旅行も兼ねて、今度は温泉に立ち寄れたら嬉しいです。

of8_瀧本さんサブ

永山 フジカさん(准看護師)

of8_永山さん

OFF 趣味・特技…仕事帰りの一杯、ダンス
今は孫の世話で忙しいので、昔の話ですが、よく同僚や友人と飲みに行っていましたね。屋台でビール片手に話に花を咲かせるのが楽しみでした。もっと昔には、ダンスホールで踊るのも好きでしたよ。音楽もたくさん聴いて…『タイム・トラベル』や『キャンディ』で有名な原田真二のファンだったのを覚えています(笑)。
NEXT 興味…家族旅行
子供たちと一緒に旅行に行きたいですね。娘は「ハワイに行きたい」と言っているけれど、私は北海道で景色や海の幸を楽しみたいです。

of8_永山さんサブ1of8_永山さんサブ2

小川 龍太郎さん(理学療法士)

of8_小川さん

OFF 趣味・特技…ドライブ
友達と美味しいものを食べにドライブをすることが休日の楽しみです。ぶらっと行って、気になる店に入るのが好きで、唐津あたりへ出掛けることもあります。よく知る土地でもあえて行ったことのない道を走って新鮮な気持ちになるのもいいですね。他にはダンベルで肩を動かしたりスクワットをしたり、自転車で通勤したり…と運動に気を付けています。
NEXT 興味…旅行
飛行機が苦手なのですが(笑)、国内なら北海道、海外ならシルクロードに代表される中央アジアを旅するのが今の気分です。

of8_小川さんサブ1of8_小川さんサブ2

吉弘 雄二さん(理学療法士)

of8_吉弘さん

OFF 趣味・特技…バイク、サバイバルゲーム
バイク歴は30年。スズキ・カタナのデザインが好きで、今の愛車で4代目になりました。近年は、息子が始めたのをきっかけにサバイバルゲームにも夢中になっています。考えた通りに動きが決まり、相手方の進行を阻止できたりすると気持ちいいですね。新宮あたりの山や森の中で過ごす時間は、気分転換にも最高です。雨でも決行しますよ(笑)。
NEXT 興味…遠出
西なら阿蘇、東なら伊豆のスカイライン(2人乗りのメッカ!)で、風を感じながら愛車を走らせることができたら幸せです。

of8_吉弘さんサブ1of8_吉弘さんサブ2

橋村 由佳さん(医療事務)

of8_橋村さん

OFF 趣味・特技…音楽&DVD鑑賞
洋楽はジャスティン・ビーバーやクリス・ブラウン、邦楽は加藤ミリヤのファン! 携帯のアプリでダウンロードして聴いたり、ライブDVDを観たり、ライブやコンサートに行くのが楽しみです。とくに好きなのは、加藤ミリヤですね。初めて聴く人なら、個人的には『リップスティック』がおすすめ! 歌詞も曲もいいので、よく聴いています。
NEXT 興味…南国旅行
国内なら沖縄、海外ならハワイやグアムでのんびりしたい(笑)。透き通った海でスキューバダイビングをするのも憧れです。

of8_橋村さんサブ

井手上 幸子さん(医療事務)

of8_井出上さん

OFF 趣味・特技…愛犬&子どもと過ごす時間
公園へ行って遊んだり、一緒にお菓子作りをしたりする時間が幸せです。スイートポテトやクッキーは「失敗知らず」ですが、先日、シュークリームを子供だけに任せていたら、クリームがとろとろにならず、結局マカロンに…(笑)。それでも、子供の成長を感じたり、自由な発想や言動を楽しめるのは楽しいひとときです。
NEXT 興味…海辺で暮らす
どことは具体的に決めていないのですが、カフェでも営みながら、海のきれいなところでのんびり暮らすのが夢です。

of8_井出上さんサブ1of8_井出上さんサブ2

取材後記

それぞれの世界をお持ちで、お話が楽しい皆様。普段の仕事でも「目配り、気配り、なるべく柔らかい口調がモットー。白湯を飲むと仕事の気分になります」と瀧本さんがいえば、「私は冷たいジュースで気合十分(笑)。患者さんとのコミュニケ―ションも大事ですね」と永山さんも頷く…とまさにツー・カーの院内!「患者さんの訴えに耳を傾け、誠実に対応したい」(小川さん・吉弘さん)、「毎日笑顔で、柔軟な対応が目標」(橋村さん・井出上さん)の声もまっすぐで、「みんな優しい」という患者さんの話に納得の取材陣でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【必須】

ページ上部へ戻る